柏市 泌尿器科 内科 皮膚科 前立腺 夜間頻尿 生活習慣病 高血圧 高脂血症 糖尿病 喘息 カゼ インフルエンザ 腎臓病 痛風 咳喘息 不眠症 健康診断 人間ドック
よしだクリニック

診療案内

診療科目

内科 かぜ(感冒)、インフルエンザ、頭痛、便秘、急性胃腸炎、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病、
痛風(高尿酸血症)、腎臓病、気管支喘息、肝機能障害、うつ病、不眠症、睡眠時無呼吸症候群(SAS)、在宅酸素療法
泌尿器科 膀胱炎、頻尿、夜間頻尿、尿失禁(腹圧性、切迫性)、過活動膀胱、
前立腺肥大症、前立腺癌、PSA高値、各種の性病検査、包茎、尿路カテーテル管理、性同一性障害
皮膚科 にきび、アトピー性皮膚炎、かぶれ、あせも、水虫、いぼ、たこ、うおのめ、とびひ、帯状疱疹、虫刺され
アレルギー科 花粉症、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、蕁麻疹、気管支喘息
外科 外傷一般(切り傷、刺し傷、擦り傷など)、やけど、ひょうそう、爪周囲炎、おでき、痔
アンチエイジング プラセンタ注射、ED治療、AGA(男性型脱毛症)治療、男性更年期障害
その他 にんにく注射、インフルエンザワクチン、各種予防接種(成人肺炎球菌 など)、健康診断、特定健診

診療時間案内

  日祝
09:00~12:30 まる まる まる まる まる まる
15:30~18:00 二重丸
19:30まで
まる まる 二重丸
19:30まで

受付時間  受付は10分前より開始。診察終了時間の15分前に受付も終了です。
初診の方・検査がある方は、診察終了時間30分前までのご来院をお願いいたします。
月曜・金曜 19時半までの夜間診療あり。
休診日:火曜、土曜午後、日曜・祝日

専門外来

前立腺専門外来 前立腺癌はアメリカでは頻度が高く、男性の癌発生の第1位、癌死亡の第2位にランクされており、日本でも大変増加しております。 前立腺ガンの早期発見には腫瘍マーカー(PSA)の検査が大変有用で、採血だけでチェックできます。
50歳を過ぎたら、年1回程度は腫瘍マーカー検査を受けましょう。
     
腫瘍マーカーのPSAが高値の時には、前立腺針生検が必要になる方がおられます。当院では、日帰り手術で行っております。また、十分な麻酔をしておりますので、痛みはほとんどありません。混雑する大病院では、麻酔をせずに行うため大変つらい痛みを伴ったり、入院を必要とする事が多々あります(実際、前勤務の病院では、患者さんに2泊3日の入院をしていただいていました)。
当院では、時間をかけ患者様に合った麻酔(腰椎麻酔、仙骨硬膜外麻酔、静脈麻酔など)を行いますので、
入院を必要とせずしかも痛みを伴わない、という最善の方針で行っておりますので、ご安心ください。
     
前立腺肥大症は60歳以上の男性の3人に1人が罹患していると言われています。 
「尿の出が悪い」「トイレが近い」「夜、何度もトイレに起きる」のは、「歳のせい」ではなく、前立腺(または膀胱)の病気である、という認識が必要です。主な治療法は薬物療法(飲み薬)または手術ですが、ほとんどの方は薬だけで対応可能です。
アンチエイジング(抗加齢)専門外来 現在当院で行っているアンチエイジング治療は、

男性更年期障害(男性ホルモン注射)
美白作用のある内服薬・外用薬
プラセンタ注射および内服薬
ED治療
AGA(男性型脱毛症)治療

などの自費診療です。(費用はこちらです。 )
     
男性更年期障害は、以前はADAM(androgen deficiency in aging males)と呼ばれていましたが、
現在では加齢男性性腺機能低下症:LOH症候群(late onset hypogonadism)と呼ばれる、男性ホルモンの低下が主因です。
その主たる治療であるホルモン(補充)療法は、副作用に注意が必要なため、専門医による慎重な判断と経過の観察が必要です。
当院の院長は、十分な経験を積んだ泌尿器科専門医ですので、安心しておかかり下さい。
     
また、お肌の若返り治療は、内科的治療から、サプリメント、さらに美容外科的なものまで、選択肢は多岐にわたります。当院では、抗酸化作用・美白作用のある薬をまずは推奨しております。
なお、現在当院で行っているアンチエイジングの保険外診療は、以下の通りです。
女性泌尿器科専門外来 女性が何となく受診しにくい泌尿器科・・・・。 当院では、そんな方のために女性専門外来を併設しております。
女性に多い症状の、膀胱炎、トイレが近い(頻尿)、夜間頻尿、尿もれ(尿失禁)・・・・など、お気軽にご相談下さい。
     
「尿失禁」・「頻尿(夜間)」・「尿意切迫感」の症状のある方の治療には選択肢がございます。
詳細は下記よりダウンロードしてください。

また、当院では「干渉低周波による電気刺激療法」を導入しており、高い治療効果を得ており、学会発表も行っています。
詳細は下記よりダウンロードして下さい。

バルーンカテーテルなどの排尿管理

尿道カテーテル交換、膀胱瘻カテーテル交換(日帰りでの膀胱瘻造設手術)、
体内留置型尿道ステントなどを行っています。

特に、挿入された尿道カテーテルの痛みにお困りの方、認知症のため頻回に自己抜去してしまうような方は、
より良い方法がありますのでご提案させていただきたいと思います。
バルーン交換などの交換も随時行います。

訪問診療、在宅医療

通院が困難な患者様に対しては、できるだけ訪問診療を行いますので、ご相談下さい。

保険外診療(すべて、消費税込みの費用です)

泌尿器科的治療 ◎包茎手術  108,000円
◎パイプカット 108,000円
   *術前感染症検査、局所麻酔、手術代、吸収性縫合糸(自然に溶ける糸)代、術後の消毒、薬代を含みます。
   *無痛の下半身麻酔を希望される方は、別途費用が必要です。
   *初診料2,800円が必要です。 術後10日までの診察料はかかりません。
アンチエイジング ◎プラセンタ注射     1,500円
◎ビタミンC注射      1,200円
◎にんにく注射      1,800円 *以上の3種類は組み合わせる事も可能です
◎美白クリーム   ハイドロキノン配合クリーム1,750円、ハイドロキノン+ビタミンE配合クリーム2,160円
             ハイドロキノン+フラーレン2,160円
◎AGA(男性型脱毛症)治療  プロペシア1mg 8,640円(28錠) ・(後発品)フィナステリド1mg 7,560円(28錠)
◎ED治療薬 

バイアグラ 25mg 1,400円 50mg 1,600円・(後発品)シルデナフィル 50mg 1,200円
レビトラ    10mg 1,600円 20mg 1,800円
シアリス   10mg 1,700円 20mg 1,900円 
*AGA・ED治療には、初診料2,800円、再診料1,600円が必要です。
予防接種 ◎インフルエンザワクチン      4,200円 (小児の2回目は3,000円)
◎肺炎球菌ワクチン(成人)     8,000円
◎その他  耳下腺炎(おたふくかぜ)、水痘(みずぼうそう、帯状疱疹)、風疹、麻疹、B型肝炎 など
   *すべて、予約制ですので、お電話で予約をお取り下さい。
その他 ◎セカンドオピニオン 10,800円~
◎健康診断
  Aコース(~胸部XP)  :8,500円
  Bコース(~血液検査):13,000円
  Cコース(~心電図)  :15,000円
▲ページトップへ